『ワイルドスピードEURO MISSION』CM放映開始!

いよいよ来月の7月6日に迫った『ワイルド・スピードユーロミッション』の公開に先駆け、TVコマーシャルでの放送が始まりました。洗練されたドライビングテクニックによる軌道の残影が見事に画面映えし、インパクトとエレガントさが同居したような仕上がり。予告動画なども既にアップされていて、ますます期待が高まります。また、CMでは舞台がヨーロッパであることが分かり、欧州の赴きある佇まいを駆け抜けるアルファロメオがど派手に登場!まさに破格のカーアクションシネマがこの夏上陸するのです。監督はシリーズ3作目の『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』からジャスティン・リンが務め、ドミニク&ブライアンのメインコンビを中心とするオールスターティングメンバーが復活。既に全米で公開された原題『Fast&Furious6』のオリジナルサウンドトラックも販売され、映像美とともに音楽のクオリティーも高い評価を受けるこのシリーズの実力を再認識する事ができます。

This entry was posted in 映画. Bookmark the permalink.

Comments are closed.